☆Herb&Candle コトリノキ ☆自家製ハーブ、キャンドル、リース制作。素敵生活に憧れて

「ハーブ」と「キャンドル」が大好き!でも、学ぶのはこれから♪ 自家製ハーブを使って沢山の人が癒されるような作品、いつかはハーブを使ったカフェの開業。などなど、人生豊かな暮らしを夢見るアラフォーのブログです。初心者ならではの疑問や資格についての情報、日々の生活についてちょっとずつ書いています。

10.メディカルハーブ~成分編①

苦手な分野です~。
化学とか嫌いなので、カタカナ用語連発のこの分野は
なかなか進まない。。。
でも、やるしかない。ですね!



【1】アルカロイド・・塩基性(おおよそ物質)を示す有機化合物の総称。


*コカイン、モルヒネ、カフェインなど一見毒性が強い➡現在は医療で利用。


マテ「飲むサラダ」「世界の3大ティー」
成分・・オフォリン茶葉に含まれてる)
作用・・フェイン、テオブロミン(カカオにも含まれる)

↕(対照的)


パッションフラワー「植物性の安定剤(トランキライザー)」
作用・・ハルマン、ハルモール



【2】フラボノイド(黄色色素成分・・ポリフェノールのこと(色素、苦味、辛味成分)


抗酸化用(活性酸を取り除き細胞の老化を防ぐ)➡アンチエイジング
*動脈硬化・心筋梗塞・ウィルス感染症・ガン予防


鎮静、鎮痙、発汗、利尿


③対象ハーブ(ほとんどのハーブ)
エルダーフラワー「インフルエンザの特効薬」・・発汗・利尿
・ネトル「春季療法」・・クエルセチン、ルチン
リンデン「グッドナイトティー」・・ルチン、ヒペロシド、ティリロシド
・ジャーマンカモミール「マザーハーブ」・・アピゲニン、ルテオリン
・セントジョンズワート「サンシャインサプリメント」・・ヒペロシド、ルチン
・パッションフラワー「植物性の精神安定剤(トランキライザー)」・・アピゲニン、ビテキシン
・ペパーミント・・アピゲニン、ルテオリン
・ラズベリーリーフ「安産のためのお茶」・・フラガリン
・マテ「飲むサラダ」
・ローズヒップ「ビタミンCの爆弾」・・ルチン、クエルシトリン



【3】タンニン・・たんぱく質を固める渋み成分
*植物の葉などに含まれるポリフェノールの総称


傷口を保護して再生


ペパーミント・・ロスマリン酸
 ラズベリーリーフ・・没食子酸、エラグ酸


③収れん作用、抗酸化作用


温で抽出される
・ウスベニアオイ「ブルーマロウ」
・セントジョンズワート「サンシャインサプリメント」
・ペパーミント
ラズベリーリーフ「安産のためのお茶」
・リンデン「グッドナイトティー」




今日は、主要の3つまとめてみました!
次回は残りの成分をやりましょう。


最後まで読んでいただきありがとうございました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

9.メディカルハーブ~その他作用④

作用といっても結構沢山有ります。
そして、以外に細かい。
その作用が、どのハーブに当てはまるのか覚えましょう!


消化機能促進作用:胃腸(食べ過ぎ、飲みすぎなど)の働きを高める
*ストレス(精神的)➡感神経が活発➡消火活動抑制
 リラックス⇒副交感神経⇒消化がスムーズ


ジャーマンカモミール(植物のお医者様、お腹の万能薬)
・ハイビスカス
ペパーミント(食後にゆっくり飲む、温湿布(足、お腹)、サプリメント)


健胃作用:の働きを高める
・ペパーミント


緩下作用:便通を促す
*生活習慣病(食生活、運動不足、ストレス、消化不良)➡自律神経➡大腸➡便秘


・ダンディライオン(ナチュラルメディスン)
・ハイビスカス
ローズヒップ(ビタミンCの爆弾、ペクチン、植物酸による作用)
ペパーミント(過敏性症候:腹部への温湿布、マッサージ)


④駆風作用:腸内のガスを排出
・ジャーマンカモミールお腹の万能薬、食後にゆっくり飲む)
・ペパーミント


強肝、利胆作用:肝臓、胆のうの働きを高める
⋆二日酔い➡解毒作用➡アルコールの排出


ダンディライオン(ハーブティーを多めに飲む)


*二日酔いなどの吐き気にはペパーミント
*ローズヒップも良い(ビタミンCの爆弾⇒アルコールの分解、解毒を促進)



創傷治療作用:傷の治りを早くする
エキナセア(インディアンのハーブ、免疫力を高めるハーブ、感染症予防)
・セントジョンズワート(鎮痛作用、火傷に浸出油を使用)
・ローズヒップ(ビタミンCの爆弾、コラーゲン生成を促す、軟膏とハーブティー)


粘膜保護:粘膜を保護する
ウスベニアオイ(粘液質、保湿効果)
・リンデン(粘液質、保湿効果)



⋆スキンケアには。
ジャーマンカモミール(湿疹、肌荒れ、美白)
マルベリー(美白)
ネトル、ダンディライオン(浄血作用、ニキビ、吹き出物)
ローズヒップ(美白)


抗うつ作用:抑うつ症状を軽くする
*鎮静作用のあるハーブ➡クールダウン


セントジョンズワート(サンシャインサプリメント、早期覚醒タイプ)


緩和・鎮静作用:緊張、神経系を鎮める
*不眠、熟眠、


・ジャーマンカモミール(マザーハーブ)
パッションフラワー(向精神性ハーブ、直物の精神安定剤)



興奮、強壮作用:精神を高揚、体を活性化
マテ飲むサラダカフェイン成分により、脳の働きを活性化)


発汗・利尿作用(汗、尿の出を良くする)
エルダーフラワー(厄除けのハーブ、フラボノイド)
リンデン(グッドナイトティー、発汗ハーブ

・ネトル
・ハイビスカス


浄血作用:血液をきれいにする。
*浄血➡ニキビ、吹き出物➡肌を整える


ネトル(春季療法、アレルギー疾患)
・ダンディライオン


⑬代謝促進作用:新陳代謝をよくする
・ハイビスカス(利尿作用➡むくみ予防)


収れん作用:皮膚を引き締める
ラズベリーリーフ(安産のためのお茶、子宮筋の収縮調整)


⑮催乳作用:母乳の出をよくする
・ラズベリーリーフ(安産のためのお茶)
ダンディライオン(ナチュラルメディスン)


⑮その他
1.口臭予防・・ラズベリーリーフ〔マウスウォッシュ〕、ペパーミント
2.部屋の消臭・・ペパーミント
3.ペットのケア・・ネトル、ペパーミント


最後まで読んでいただきありがとうございました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村

8.メディカルハーブ~5つの働き③

38歳過ぎたころから、突然身体や肌など老化による衰えがはっきり
感じしばらくショック状態だったコトリノキです。


これからは、身体によいといわれるハーブティーを積極的にとっていきたいなぁ。



【4】抗酸化作用・・細胞の老化を抑える作用
*活性酸素を取り除く➡細胞の老化を抑制
・エルダーフラワー



【5】抗菌・抗ウイルス作用・・細菌、ウイルスの繁殖を抑える
*植物が、病原菌から身を守るために作り出した物質➡人にも作用
・エキナセア

・ペパーミント


最後まで読んでいただきありがとうございました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村