☆Herb&Candle コトリノキ ☆自家製ハーブ、キャンドル、リース制作。素敵生活に憧れて

「ハーブ」と「キャンドル」が大好き!でも、学ぶのはこれから♪ 自家製ハーブを使って沢山の人が癒されるような作品、いつかはハーブを使ったカフェの開業。などなど、人生豊かな暮らしを夢見るアラフォーのブログです。初心者ならではの疑問や資格についての情報、日々の生活についてちょっとずつ書いています。

④日本ハーブ検定~ネトル編

週末は庭造りDIYの続きで、体中が悲鳴を上げているコトリノキです。



さて、前回はリンデンでした。


今日は、ネトルです!


ネトルと言えば。。。。。。


想像できないくらい、生活に密接じゃない!です。。


写真を見て、「これはネトルよ~!」


と言える方はどのくらいいるのでしょうか?


ヨーロッパではこんなこと言ったら笑われてしまう位、メジャーだそうです。



では、早速まとめましょう!


【4】ネトル(NETTLE)・・「春季療法」

  (和名;セイヨウイラクサ

 *生薬名;蕁麻 (蕁麻疹、はしかの語源)


*前回のリンデンと同じく和名が重要!


〇「セイヨウ○○」シリーズ

リンデン:セイヨウボダイジュ

トル:セイヨウイラクサ

セントジョンズワート:セイヨウオトギリソウ

エルダーフラワー:セイヨウニワトコ

・ペパーミント:セイヨウハッカ



①学名:Urtica(ウルティカ) dioica(ディオイカ)

uro(ウーロー)焼くに由来・・とげが刺さると焼けるように痛い

ラテン語 雌雄異株 (dioica)が語源 


②科名:イラクサ科ネトルだけ


③使用部位:

棘毛に触れると焼けるように(uro) 痛い

(アセチルコリンが含まれている;皮膚に炎症を起こす)

赤く腫れる。

(腺毛に含まれるヒスタミン酸がアレルギー反応を起こす)


*他:ハイビスカス、マルベリー、ペパーミント、ラズベリーリーフ、マテ

*花は淡桃色


④関連するお話し。

・リンデンと同じく、ドイツでは春先のアレルギー対策としてとっても愛されている

植物。➡体質改善のために摂取 「春季療法


・アンデルセン童話「白鳥の王子」の中で縫っていたシャツに使用した植物・・繊維質で織物に利用。

白鳥の王子 (よい子とママのアニメ絵本 37 せかいめいさくシリーズ)
白鳥の王子 (よい子とママのアニメ絵本 37 せかいめいさくシリーズ)
ブティック社

・南北戦争(アメリカ):茎と葉の浸出液に漬けた包帯を外傷の止血用として使用。


⑤主要成分

フラボノイド

・クエルセチン・・ポリフェノールの一種


【フラボノイド配糖体】

・ルチン・・他にリンデン、セントジョンズワート、エルダーフラワー)


【色素成分】

クロロフィル・・他にマルベリー


【フィトステロール】

・ℬ-シテステロール


【カロテノイド】

・ℬ-カロテン


【ビタミン】

ビタミンC

葉酸

妊婦さん、授乳時の貧血対策に最適


ミネラル】・・土中の鉄分を吸収するため豊富

・ケイ素

・Ca

・K

・Fe


⑥作用/適応

利尿作用・・通風、尿道炎

浄血作用・・・アレルギー疾患(花粉症、アトピー)、通風、リウマチ


*煎じ汁;肌をきれいにする。


年中鼻炎と花粉症、アトピーが悩みのコトリノキには最高のハーブということがわかりました!

早速、ハーブティー購入します!




最後まで読んでいただきありがとうございました。ペコ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド生活へ
にほんブログ村



PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ